後手△1四歩型


▲9六歩に△1四歩は後手危険




ここからは、▲9六歩に対し後手が△1四歩と受けた場合を調べる。
まずは、ひねり飛車の典型的な成功例を見ていただこう。

手順中、▲9七角に対して、飛車を成り込めないのは、丸田流の手筋で解説したとおり
である。忘れてしまった人はこちら

終始アグレッシブに指していくのが好きな人に向いている指し方かなと思うのだが
いかがだろうか。

結果図からはゆっくり指して先手は勝てると思われる。